奥歯を失ったらインプラント治療がおすすめである理由を解説

奥歯を失ってしまった場合、部分入れ歯やブリッジなど、いくつかの選択肢があります。機能性に注目して失った歯を補いたいと考えているのなら、インプラント治療がおすすめです。

なぜ奥歯の治療にインプラントがおすすめなのか、治療を受けるにあたり何に注意すれば良いのかなどについてご紹介しましょう。快適に食事ができる歯にしたい方はぜひ参考にしてください。

奥歯は噛むことにおいて重要な役割を担う歯

奥歯は物を噛む際に非常に重要な役割を持っています。中には人から見えにくい位置だからと、失った奥歯をそのまま放置している方もいるのではないでしょうか。

ですが、奥歯は歯全体で見ても最も噛む力があり、食べ物を噛んだり、すり潰す役割があります。そのため、奥歯を1本失っただけでも噛む力が大きく低下し、食べ物の消化・吸収に悪影響を与えてしまうことがあるのです。

もし奥歯を失ってしまったのであれば、早急に治療を進めた方が良いでしょう。

奥歯の治療はインプラントがおすすめである理由

なぜ、数ある治療法の中でも奥歯の治療にはインプラントがおすすめなのでしょうか。以下のような理由があります。

力強く噛むことができる

インプラントの大きな魅力といえるのが、天然歯と同等の噛む力がある点です。前述したように、奥歯は噛むことにおいてとても重要な役割を担っています。

そのため、失った奥歯を補うための歯は、十分に噛む力があるものでなければなりません。

インプラント以外にもブリッジや部分入れ歯などの選択肢がありますが、これらは、天然歯よりも噛む力が弱いです。そのため、快適に食事ができるようにしっかり噛む力を補いたいと考えているのなら、インプラント治療が向いています。

痛みが小さい

物をしっかり噛むためには、力を入れなければなりませんが、インプラントの場合はその際の痛みが小さいです。治療が完了し、しばらくたてばほぼ自分の歯と同じように噛めるようになります。

特に部分入れ歯の場合、少しでも合っていないと強い痛みを感じてしまうことがあるので、インプラントならではのメリットといえるでしょう。

違和感が少ない

インプラントは痛みだけでなく、違和感もないです。部分入れ歯の場合、噛んだ際に部品が歯茎に当たって違和感を覚えることがあります。

食事のたびに違和感があるとなかなか食事を楽しめません。できるだけ違和感がない方法を選択したい方にはインプラント治療がぴったりだといえるでしょう。

発音がしやすい

インプラント治療をすればほぼ自分の歯と同等の機能性を取り戻せるため、発音もしやすいです。部分入れ歯にしたところ、入れ歯が合わず、会話の最中にずれてしまう方がいます。

すると、発音もしにくくなるため、会話を楽しめなくなってしまう方も多いです。インプラント治療であれば、こういった心配がありません。

奥歯の治療でインプラントを選択する場合の注意点

非常に魅力的なインプラント治療ではありますが、注意しておかなければならないポイントもあります。以下の2点を確認しておきましょう。

他の治療と比べて高額

インプラント治療は、部分入れ歯やブリッジなどの治療法と比較すると、高額になります。これは、自由診療の扱いとなり、保険が適用されないからです。治療にかかる費用は、全額自己負担となります。

インプラント1本あたりの平均的な費用は32~40万円程度です。もし、奥歯を複数本失っており、それらをインプラントにしようと考えた場合は、更に費用がかかります。

一方、ブリッジの場合、保険適用のものであれば2万円程度です。また、部分入れ歯についても保険が適用されるものについては5千円~2万円程度で済みます。これらと比較すると費用の問題があり、なかなかインプラントを選択できない方もいるようです。

ただ、デンタルローンなどを活用できるケースが多いので、一括で支払いが難しい方でも相談してみてはいかがでしょうか。

治療期間が長い

ブリッジや部分入れ歯と比較すると、インプラントは治療にかかる期間が長くなります。インプラント治療にかかる期間は、ワンデイインプラントなどを選択できた場合で最短2~3ヶ月程度です。しかし、一般的には7~8ヶ月程度かかります。

更に、顎の骨を土台としてインプラント体を埋め込む治療なので、十分な骨がなければなりません。顎の骨が不足している場合は先に骨を増やす治療が必要です。その場合、1年以上の治療期間がかかることもあります。長い期間がかかることを理解したうえで治療に取り組みましょう。

奥歯にはインプラント治療が最適

奥歯は物を食べる際に重要な役割を担っています。そのため、治療の費用だけでなく、機能性にも注目して選んだほうが良いでしょう。機能性の面でみると、インプラント治療は非常に優れています。

機能性にこだわりたい、違和感なく噛みたいと考えている方は、インプラント治療から検討してみてはいかがでしょうか。