なぜ?歯科医院によってインプラントの値段に違いがある理由を解説

インプラント治療は相場よりも安い費用で行っている歯科医院もあれば、高額な歯科医院もあります。なぜこういった違いが起こってしまうのでしょうか。考えられる理由としてどのようなものがあるのかについて解説します。

ただ単に費用が高い歯科医院なら安心、安いところは不安と判断することはできません。値段に影響するポイントを理解し、信頼できる歯科医院を選択しましょう。

歯科医院によってインプラントの値段に違いがある理由

なぜインプラント治療において値段の違いが発生するのでしょうか。代表的な理由は以下の8つです。

素材の違い

使われているインプラントの素材によっても費用が大きく変わります。特に多くの方がこだわるのが、目に見える人工歯の部分である上部構造の素材です。

審美性に優れているものや強度に優れているものなど、様々な種類があります。オールセラミックやジルコニア、メタルボンドなどの種類があり、安いものだと5万円程度から選択できますが、15万円を超えるようなものもあるのです。

どういった素材を選択するのかによって費用が大きく変わります

治療箇所の違い

一般的に奥歯に比べると前歯の値段のほうが高くなります。これは、奥歯よりも前歯は治療が難しいためです。

インプラント治療ではあごの骨にドリルで穴を開けてインプラント体を埋入することになるのですが、そのためには十分な量のあごの骨がなければなりません。

前歯は奥歯に比べると骨量が少ないケースが多く、その分インプラント治療が難しくなってしまうのです。治療難易度が上がれば治療にかかる費用も高額になります。

本数の違い

インプラントを入れる本数が多ければ多いほど費用がかかります。一般的に、インプラント1本あたりの費用は32~40万円ほどです。

ただ、インプラント2本で3本の歯を補うブリッジタイプのものや、4本のインプラントで上顎または下顎を支えるオールオン4もあります。

これらだと1本ずつインプラントにするのに比べて費用を抑えることが可能です。1本当たりいくらの費用を設定しているかは歯科医院によっても異なるため、事前に良く確認しておきましょう。

医師やスタッフの技術力の違い

担当医やスタッフの技術力も値段の違いにつながりやすいポイントです。インプラント治療は専門的な知識を必要とするため、どの医師でもできるものではありません。特に難易度の高いインプラント治療はできる医師が限られています。

当然ながらそれを支えるスタッフにも優秀な人材をそろえなければなりません。なかでもあごの骨を増やす治療や歯茎の移植を伴う場合は難易度が高く、技術費用も高くついてしまうことがあるのです。

アフターサービスの違い

アフターサービスが充実している場合、値段が高くなることがあります。ですが、アフターサービスは安心して治療を受けるためにも必要なものなので、多少費用がかかっても丁寧なアフターサービスを用意してくれている歯科医院を選択したほうが良いでしょう。

設備の違い

最新の設備を導入しようとすればそれだけ費用がかかるため、治療費も高額になりやすいです。どういった設備を導入しているのかホームページなどから確認してみると良いでしょう。

あまりにも古い設備しかない歯科医院は、いくら安くても信頼度や安心感に欠けてしまいます。

保証内容の違い

アフターサービスと同じく保証が充実している場合、治療費が高くなることがあります。特に長期の保証期間が用意されている場合は全く保証が用意されていない歯科医院に比べて高くなるでしょう。

注意点として、全く保証がない場合、手術直後のトラブルはすべて実費で対応しなければならない可能性があります。万が一のことを考え、どの程度の保証が用意されているかについては必ず確認しておきましょう。

保証内容について詳しいことは『インプラント治療の保証期間について解説』でご紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

既製品かオーダーメイドかの違い

一般的にインプラント治療は、歯肉を切開してあごの骨にドリルで穴を開けた上でインプラント体を埋入するのですが、オーダーメイドインプラントであればあごの骨は削りません。

これは、最新の技術を用いた治療法であり、一人ひとりに合わせたインプラントを作り、治療を進めていく方法です。

元の歯根とぴったり合致するインプラントを作成することにより、削らず固定できます。しかし、既製品ではなく新たに自分専用のインプラントをつけるため費用は高額です。

オーダーメイド治療の詳細について知りたい方は『オーダーメイトのインプラント治療とは?どのような特徴がある?』をご覧ください。

治療費は納得できるまで確認を


インプラント治療における値段の違いについてご紹介しましたが、個人の状況によっても値段は変わります。虫歯や歯周病があるか、骨が十分に足りているかなどでも治療費が変わるので、歯科医院でよく確認しましょう。

費用について不安なことやわかりにくいことがあった場合は、納得できるまで質問してください。