インプラント治療・手術後の注意点とは?食事・生活など

インプラント治療後、インプラントの状態が安定するまでには様々な注意点があります。食べ物や入浴、運動など、日常生活の中で気をつけなければならないポイントが多いので、事前に確認が必要です。
普段通りに過ごしてしまうとインプラントの状態が悪化してしまう可能性があります。何に気をつければ良いのかご紹介するので、参考にしてみてください。

インプラント手術後の生活で注意すること

インプラント治療は外科手術ということもあり、手術後はいくつか気をつけなければならないことがあります。主な注意点についてご紹介しましょう。

食べ物は刺激物を避けて柔らかいものを

インプラント手術後、手術をした場所はケガをしているのと同じ状態なので、できる限り刺激を与えないようにしましょう。特に食事について注意が必要です。硬いものだけでなく、熱いもの、辛いものも傷口を刺激してしまう可能性があるので、状態が落ち着くまでは避けておいたほうが良いです。
インプラントの状態が安定すれば自分の歯と同じように噛むことができるようになりますが、一般的な手術の場合、状態が安定するまでには下あごで2~3ヶ月程度上あごで4~6ヶ月程度かかるとされています。この期間中は食べるものに注意しましょう。

アルコールを控える

手術後、最低でも1~2日程度、できれば1週間程度はアルコールを控えたほうが良いです。傷口にアルコールが触れてしまうと傷の治りが悪くなってしまう可能性があるだけでなく、感染症のリスクが高まります。ある程度状態が落ち着いてから適量飲む分には特に問題ないとされていますが、深酒はやめましょう。

また、インプラント治療時には抗生物質などの内服薬を処方されるのですが、アルコールと同時に飲んでしまうと正しく効果を発揮できなくなるので注意が必要です。

激しい運動は避ける

インプラントは外科手術なので、手術直後は激しい運動を避けたほうが安心です。運動して体を動かすと血行が良くなることから傷口から出血してしまう恐れがあります。運動をしたせいで傷口が開いて治癒にかかる時間が長くなってしまうと、その間に感染症にかかってしまう恐れがあるので、注意しなければなりません。
普段頻繁に運動する方も手術直後は控え、最低でも2~3日程度、できれば2週間ほど経過してから身体を動かすようにしましょう。通常の日常生活を送る分には特に問題ありません。

入浴を控える

入浴をすると血行が良くなり、運動したのと同じく出血のリスクが高くなります。短時間シャワーを浴びる程度であれば問題ありませんが、2~3日程度は入浴を控えましょう。

禁煙する

タバコはインプラントに大きな影響を与えるため、できる限り禁煙をおすすめします。タバコを吸うと傷の治りが遅くなるだけでなくインプラントの定着率も下がりますし、感染症のリスクも上がってしまうのです。
更に、インプラントの状態が悪化する大きな原因であるインプラント周囲炎の悪化にもつながるため、おすすめできません。

インプラント手術後に意識したいこと

インプラント治療後には、以下のようなことに注目してみてください。どちらも必ず守らなければならないポイントです。

処方された薬を飲みきる

インプラント治療後に処方される内服薬としては、痛み止めのほか、化膿止めの役割がある抗生物質が挙げられます。

抗生物質は必ず医師の指示を守り、飲みきれなければなりません。途中でやめたり、指示されたのとは異なるタイミングで飲んだりしても十分な効果を発揮しないので注意が必要です。

抗生物質は口の中の細菌などを抑え、感染症のリスクを低くするために欠かせません。途中でやめたり、飲み方を間違えたりしてしまうと感染症を発症してしまう恐れがあるのです。

痛み止めは必ず飲まなければならないものではないので、痛みが発生している場合に飲みましょう。注意点として、痛み止めを飲んでも効果が現れるまでには20~30分ほどかかります。そのため、痛みがひどくなってから飲むのではなく、痛み始めたタイミングや、手術直後のまだ麻酔が効いているタイミングで飲んだほうが良いでしょう。

手術後の注意事項を守る

手術後の注意事項として、様々なことを指示されます。必ずそれを守るようにしましょう。インプラント治療は、手術でインプラントを埋入したらそれで終わりではありません。時間をかけてインプラントがあごの骨と結合し、状態が落ち着くのを持たなければならないからです。
手術後の注意事項を守らずに生活してしまうとインプラントがうまく定着せず、再治療が必要になってしまう可能性があります。安い治療ではないので、できる限り長持ちさせるためにも医師の指導をよく確認し、守りましょう。

インプラント治療後は気をつけなければならないことが多い

ちょっとした虫歯の治療などとは異なり、インプラント治療は外科手術であるため、ご紹介したように気をつけなければならないことがたくさんあります。普段と同じように生活してしまうと傷口がなかなか治らなかったり、インプラントの定着率が低くなったりする可能性があるので、よく確認してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です