審美歯科とは?一般歯科との違い・治療内容・保険適用の有無を解説

一般的に虫歯治療などを行っている一般歯科のほかに、審美歯科と呼ばれるものがあります。それぞれ治療内容にはどのような違いがあるのでしょうか。審美歯科と一般歯科の違いや、審美歯科でどういった治療が行われているのかについて解説します。

また、実際に治療を受けようと考えた際に気になるのが、保険適用に関することです。審美歯科で保険が適用できるのかについても紹介します。

審美歯科とは

審美歯科とは、歯を美しくするための治療ができる歯科医院です。例えば、歯並びを整えたり、形・色を調整したりする治療を行っています。

特に歯並びや歯の色は見た目に大きく影響することもあり、コンプレックスの解消目的で通っている方も多いです。

一般歯科との違い

審美歯科が歯の美しさを求める治療を行っているのに対し、一般歯科で行われているのは虫歯治療や歯周病治療など、歯の健康を取り戻すための治療です。虫歯などによる痛みを取り除き、食事を快適に行えるような状態に導きます。

機能面に問題がある場合は一般歯科、見た目や美しさに問題がある場合は審美歯科と考えましょう。

主な審美歯科の治療内容

審美歯科で行われている治療にはさまざまなものがあります。代表的な治療について紹介します。

クリーニング

クリーニングとは、専用の器具を使って行う着色や汚れの除去作業です。毎日、丁寧にブラッシングをしていてもどうしても取り除けない汚れがあります。そういったものはクリーニングで除去してもらいましょう。定期的にクリーニングを受けることにより、美しい状態を維持しやすくなります。

着色汚れがひどい場合、クリーニングだけでも歯が白くなる効果が期待できますが、歯の内部に着色汚れが浸透しているような場合はクリーニングのみでは落としきれません。

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯を削ることなく着色汚れを落とす治療のことをいいます。専用のホワイトニング剤を塗り、歯を白くする治療です。

一度行えば白い状態が保てるものではなく、維持するためには定期的に行う必要があります。

特に普段からコーヒーや紅茶などを飲んでいる方は着色汚れが付きやすく、歯が黄ばんでしまうのでホワイトニング治療をうけてみてはいかがでしょうか。

オールセラミッククラウン

虫歯治療のために歯を大きく削った際、被せ物として選択されることがあるのがオールセラミッククラウンです。保険治療のものとは異なり、天然歯と同様の見た目を実現できます。
耐久性に優れていることに加え、金属を使っていないため金属アレルギーの方でも安心です。

メタルボンド

虫歯治療で歯を大きく削った場合に使われる被せ物で、金属フレームにセラミックを焼き付けて作られています。フレーム部分が金属でできていることから耐久性が高く、特に奥歯など強い力が加わる部分などに適しています。

金属で作られていることから、金属アレルギーの方は選択できません。

ラミネートベニア

ラミネートベニアとは、歯の表面を薄く削り、そこに薄いセラミックを貼り付ける治療法です。

例えば、神経を抜いた歯はホワイトニングをしてもなかなか白くなりません。ラミネートベニアであれば、神経を抜いた歯でも白く見せられるのが特徴です。

また、歯の形を整える目的で選択されることもあります。

インプラント

インプラントは永久歯に次ぐ第3の歯とも呼ばれており、歯を失った部分に人工の歯根を埋め込み、そこに人工歯を取り付ける治療法です。

ブリッジや部分入れ歯などと比べると安定感があり、噛む力でも優れています。自分の歯と同じような見た目の歯を求めている方に適した治療法です。

インプラント治療に関しては『インプラントとは?メリット・治療の流れ・費用など徹底解説』でより詳しく解説しているので、参考にしてください。

審美歯科に保険は適用可能?

一般歯科で行われている虫歯治療などには健康保険が適用されますが、審美歯科は保険治療の対象となるもの、ならないものがあります。

また、治療の中で使われる素材によっても治療の対象外となるものがあるため、できる限り保険診療を行いたいと考えているのであればよく確認が必要です。

例えば、歯の詰め物についていえば、樹脂やプラスチック、硬質レジンは保険が適用されますが、セラミックや金は対象外です。希望する治療によっても保険が使えるかどうかは変わります。

一般的に審美性を高めるための治療については保険が適用されません。保険の対象となるのは、機能性を取り戻すための最低限の治療です。

見た目を良くするための治療や、保険適用になるものよりも上位の治療などについては保険が適用されず、自己負担となります。

歯を美しくしたいのなら審美歯科で相談

虫歯や歯周病などのトラブルはないけれど、歯並びや歯の見た目で悩みを抱えているのなら、審美歯科で相談してみるのがおすすめです。

例えば、ホワイトニングで歯が白くなるだけでも人に与える影響が大きく変わります。歯並びが悪くてコンプレックスに感じている方なども相談してみてはいかがでしょうか。

失った歯を快適に補える方法を選択したいと考えているのなら、インプラント治療がおすすめです。